« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

EeePC901その後1

またやってしまった・・・衝動買いを・・・

本日、会社で yasu さん からバッファローから発売されるEeePC901用増設SSDの予約販売が今日から始まることを聞いた。いや、聞いてしまった・・・

今の8Gでも使用目的からすると十分かも知れないが、人間欲が出るもので無いよりは有るほうがいいとか、大は小を兼ねるんではないかとか、そんな事が頭をよぎり帰宅後ビックカメラのネットポイント会員になりSHD-EP9M32G(32GB)を予約購入してしまった・・・

まあ、32Gで14,800円ポイント10%還元なので、お得感はあるのでよしとするか・・・

いかんいかん・・・最近物欲センサーGのスキルが良く発動してしまう。

もう、衝動買いはしないぞ!と今日も誓いつつ、9月中旬を楽しみにしているのであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

EeePC901デビュー翌日

金曜日に購入したASUSのEeePC901X(ファインエボニー)であるが、ディスクトップとデータのやり取りを行うためにSDカードを購入することにした。

当然2Gでは物足りないので、pdaXromさんのブログでもあったSDHCの16Gを目標にJoshinに出向いた。

今日はむちゃむちゃ人が多くて、駐車場の入り口から駐車を終えるまでに30分程度要してしまった。暑い~・・・

そそる気持ちを抑えながらようやくJoshinに到着し、メモリーカードのコーナーに来てみてびっくり 高い SDHCの16Gなら18,000円、8Gで10,000円、4Gで一番安いのがIO-DATA(CLASS4)で6,000円程度している。

事前にネットで確認していた値段では、SDHC16G(CLASS6)で6,500円程度で売っていたのに・・・、メーカーは異なるがあまりにも違いすぎるではないか。

流石の私も衝動買いのスキルが発動せず、そのまま帰宅することにした。

帰宅後、ネットで色々調べているうちに、ふと私のディスクトップPCがSDHCに対応しているかどうかが気になったのでサポートWEBで調べてみると、FMVの2007年春モデル以降は対応しているが、それ以前のモデルではSDHCに対応していないとある。

ただし、機種によってはドライバのアップデートで対応できるものもあるので、機種ごとのアップデート情報を確認してくれとなっている。

私のFMV-C70G7で検索したところ、ドライバのアップデートは無かった・・・

SDHC16G買わなくて良かった~

悲しいけど結果オーライである。悲しいけど・・・

仕方が無いのでとりあえず手持ちのSDカード256MBでしばらく様子をみることにする。

今日はJAVAやWindowsXPのアップデート等により、Cドライブの空き容量が870MBまで減ってしまった。

それとpdaXromさんのブログでも紹介されていたEeePC901X用の保護シート(OverLay Plus for Eee PC 901-X)をネットで発注した。やっぱり保護シートは必須ですよね。

Vis-a-Vis

当面の目標は、ウイルス対策のセキュリティーソフトのインストのみである。

いいソフトがあれば教えてちょーだい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

EeePC901デビュー

以前、XLinkKaiの設定中に不測の事態に襲われたノートPC、あれ以来ディスクトップPC一筋で絶えてきたが、最近格安のノートPCが販売されおり少し気になっていた。

以前はSONYのVAIOを買い続けていたのだが、23万円程度と高価であり勿体無いため、次回購入時は携帯性が良く6万円前後の安価な機種を買おうと決めていた。

ところが昨日、会社の同僚からASUSのEeePC901の話を聞き、価格も約6万円程度で携帯性に優れ、普段のネットサーフィン程度なら十分の性能でかつバッテリーでの使用時間が長~~~いという、まさに私にうってつけのノートPCである。

仕事も終わりかけの夕方5時ごろ、帰りに京都のビッグカメラで実物を見て良かったら購入しようと考え、電話で在庫確認をするが取り寄せになるとのこと。

このままでは終われなくなり、今度はソフマップに電話をした。

私 :『在庫の確認をしたいのですが、いいですか?』

店員:『機種は何ですか?』

私 :『ASUSのEeePC901です。』

店員:『EeePC901ですか・・・色は何色ですか?』

私 :『白色はありますか?』

店員:『ああ・・・白ですか・・・、すいません在庫が無いので取り寄せになります。』

私 :『じゃあ、黒でもいいです。』

店員:『黒も在庫切れで取り寄せになります。』

どっちも在庫がないんやったら色聞くなー

その後も、ヤマダ電機、JoshinのWEBなどでチェックするがどこも在庫切れで8月中旬入荷とのこと。

いかん!まだ本体を見てもいないのに欲しくなってきた。

そうこうしているうちに、帰宅完了。なんとなく登美ヶ丘のJoshinが気になり電話をかけてみる。

なっなんと!黒が1台在庫があるとのこと。早速電話で確保し、晩御飯もろくに取らずにJoshinへ直行。

59,800円のポイント10%還元で購入できた!自宅へ帰り箱からEeePC901と取り出し、ようやく御対面。(購入したのは黒色です)

Eeepc901_2 

結局、見てから考えようと思っていたのに、買ってから見ることになってしまった。

でも、小さくてかなり気に入ってます。

やっぱり、衝動買いが私には似合うようである。

EeePC901のカスタマイズについては、こちらのブログで紹介されていますので参照してください。

pdaXrom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パチパラ(DL)ハイパー海INカリブ

いつもMHP2Gの夜クエの話ばかりなので、PS3用DLソフト『パチパラ(DL)ハイパー海INカリブ』のお話をしよう。

私はパチンコしないのであるが、ゲームでは過去に1~2本?購入して楽しんだ記憶がある。特に携帯電話でのパチンコゲームが楽しかった。

まあ、楽しいといっても玉を打つ強さを決めたとはただ見ているだけのゲームであるが、それでもついついやってしまうところが不思議でもある。

パチンコのCMや人の話でよくCRなんちゃらとかを聞く、最近では北斗の拳のユリヤ?が出てくるCMを良く見かけるので、最近のパチンコを一度プレイしたいと思っていた。

ただ、リアルでパチンコをすると不運のスキルが常に付いている私にとって、お金が直ぐに無くなってしまうのが判っているため目を付けたのが、7月2日にPS3用ダウンロードソフトとして発売された『パチパラ(DL)ハイパー海INカリブ』であった。

価格も2,500円とPS3のソフトとしてはお手頃で、PS3にSONYのパソリを接続し、edyでチャリーンと購入してしまった。

Pchi_20080712_1

プレイした感想は、PS3の性能をフルに活用しているとは言えないが、見た目もきれいでリーチがかかると自動的に画面がアップになり、大当たりなんかが出ると液晶のアニメーションを見ているだけで楽しくなる。(Rangiku さん好みのおねーちゃんが出演

このゲームで収録されている機種は、「海物語」シリーズ最新機種「ハイパー海物語INカリブMTA、MTB」が収録されている。

ゲームモードは以下の内容で、実戦攻略で持ち玉数が目標玉数(10,000玉)に達すると、抽選で軍資金3万円またはオリジナルQUOカードが貰える「大出血!パチパラDL出玉プレゼント」に応募可能になる。
数回挑戦したが、9,700玉程度で時間切れになったことが2回あるだけで、10,000玉の壁が越えられない。まあ近い内に達成してやるつもりである。

《ゲームモード》

 ●ランキング
  実戦攻略で全国のパチパラユーザーのうち上位100人の記録が閲覧できる。

 ●液晶ビュー
  なかなか見られない液晶演出を好きな組み合わせで堪能できる!

 ●攻略モード
  ・通常攻略
   大当り確率や釘、交換率などを好きな設定で攻略できる。
  ・実践攻略
   決められた時間内で出玉を稼ぐ。

※携帯のカメラで撮影したため画質は悪い

Pchi_20080712_2

Pchi_20080712_3

Pchi_20080712_4

Pchi_20080712_5

 ●その他
  ・パンフレット閲覧
   ハイパー海物語INカリブのパンフレットを閲覧できる。
  ・背景カスタマイズ
   ゲーム画面の背景をカスタマイズできる。
  その他モードが盛りだくさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭文字Dエクストリームステージ

本日、先週予約していたPS3ソフト『頭文字Dエクストリームステージ』を購入してきた。

頭文字Dのシリーズは、PS2用の頭文字Dスペシャルステージを持っているが、GT Force PROのフィードバック機能に対応していない?ため、ハンドルが軽すぎて操作しにくいものであった。

まあ、内容的には原作本やアニメを見ている人ならはまってしまうが、全く知らない人には面白くないゲームかだったもしれない。

PSP版の頭文字Dストリートステージもたまにやっているが、碓氷のシルエイティーに勝てないところで止まっている。(十字キーでは操作しにくい~

話は戻って、今回の頭文字Dエクストリームステージは、オープニングの映像を見てるだけで楽しくなってくる(血が騒ぐ)ものであり、最初の車は当然ハチロクを選択。

まずは、ハチロクを”藤原拓海”仕様にすることを第一目標に頑張ることにする。

現時点で、秋名湖を制覇し、妙義は中里の雨を残すのみである。

GT Force PRO のフットペダルが壊れたため、amazonで購入したドライビングフォースGTを使用したが、問題なく使用できている。路面の凹凸もしっかりと伝わり、ドライビングしてても気持ちがいい。

詳しいレポートはまたの機会して、さあ今から夜クエに行こうっと!

★頭文字Dプロモーションムービー★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »